PR

ニュース 政治

首相、補正予算の必要性「現段階で想定せず」 衆院代表質問

衆院本会議で答弁する安倍晋三首相=8日午後、国会(春名中撮影)
衆院本会議で答弁する安倍晋三首相=8日午後、国会(春名中撮影)

 安倍晋三首相は8日の衆院本会議で、金融政策の目標である2%の物価安定目標の達成に向け「時間がかかっているものの(日銀の)黒田東彦(はるひこ)総裁の手腕を信頼し、努力を期待する」と述べた。

 景気の下振れリスクが顕在化する場合は「機動的かつ万全の対策を講ずる」と強調し、令和元年度補正予算を編成する必要性については「現段階で具体的に想定していない」と述べた。

 国民民主党の泉健太氏に対する答弁。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ