PR

ニュース 政治

参院代表質問 首相、憲法改正「良識の府で議論深めて」

参院本会議で答弁する安倍晋三首相=8日午前、国会(春名中撮影)
参院本会議で答弁する安倍晋三首相=8日午前、国会(春名中撮影)

 安倍晋三首相は8日の参院本会議で、参院での憲法改正議論について「良識の府たる参院で与党、野党の枠を超えた議論が深められることを期待している」と述べた。

 同時に「先の参院選や世論調査を通じて示された国民の声は『議論を行うべき』というものだ。自民党はたたき台を提示している。野党各党も案を持ち寄り(国会の)憲法審査会で国民の期待に応える活発な議論を行ってもらいたい」と述べた。

 自民党の世耕弘成参院幹事長の代表質問に対する答弁。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ