PR

ニュース 政治

安倍首相、国連演説で拉致解決に決意 中東情勢で外交努力「変わらぬ役割」

国連総会の一般討論演説を行う安倍首相=24日、米ニューヨーク(ロイター)
国連総会の一般討論演説を行う安倍首相=24日、米ニューヨーク(ロイター)

 【ニューヨーク=沢田大典】安倍晋三首相は24日夜(日本時間25日午前)、米ニューヨークで開かれている国連総会で一般討論演説を行った。首相は北朝鮮による日本人拉致問題解決に向け、金正恩朝鮮労働党委員長と「直接向き合う決意だ」と改めて述べた。また、中東の緊張緩和に向けて外交努力を続ける考えを強調した。

 首相は北朝鮮問題に関し、トランプ米大統領の手法に支持を表明。「首脳同士が胸襟を開き、目前の課題を解こうとするやり方は、北朝鮮をめぐる力学を変えた」と語った。さらに、拉致・核・ミサイル問題を解決した上で国交正常化を実現することが「不変の目標だ」と強調した。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ