PR

ニュース 政治

台風15号、激甚災害指定へ 復旧事業の補助引き上げ 政府が近く閣議決定

台風15号の影響で、富浦町の温室ハウスのガラスが割れて散乱していた=18日午後、千葉県南房総市富浦町(納冨康撮影)
台風15号の影響で、富浦町の温室ハウスのガラスが割れて散乱していた=18日午後、千葉県南房総市富浦町(納冨康撮影)

 武田良太防災担当相は20日午前、千葉県などで大きな被害をもたらした台風15号を激甚災害に指定する見込みと発表した。自治体の復旧事業への国庫補助が通常より1~2割程度引き上げられる。近く閣議決定する。千葉県や県内自治体が早期指定を要望していた。

 激甚災害は、公共土木施設や農林水産関連施設などの被害額が一定基準を超える場合に指定し、自治体の財政負担を軽くする。6~7月の梅雨前線や台風3、5号による農業被害については、政府が6日に激甚災害指定を閣議決定した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ