PR

ニュース 政治

プーチン氏は海ぶどう好き? 沖縄県が対露販路拡大に意欲

 沖縄県の富川盛武副知事は19日の記者会見で、今月上旬に東方経済フォーラムが開かれたロシア極東ウラジオストク訪問について報告し、「プーチン大統領は海ぶどうが大好きだという話を聞いた」と述べ、ロシアでの海ぶどう販路拡大に向け、現地地方政府や日系企業などと連携を強めることに意欲を示した。

 富川氏が訪露時に面談した日系企業関係者の話によると、海ぶどうは鮮度を保ちながらウラジオストク経由でモスクワに輸送されているという。富川氏はプーチン氏の海ぶどう好きについて「これは非常に大きなキャッチコピーになる」と歓迎。露沿海州政府や現地商工会議所、日系企業と情報交換を進めると説明した。

 プーチン氏は平成12年7月に九州・沖縄主要国首脳会合(サミット)に参加するため沖縄県を訪問しており、晩餐(ばんさん)会では「オマール海老と海ぶどうの島ウコン風味ゼリー寄せ」が提供されている。プーチン氏が海ぶどうを好きになった経緯は明らかではないが、県関係者は「キャビアと海ぶどうの食感が似ているからではないか」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ