PR

ニュース 政治

首相とイランのロウハニ氏との会談調整を表明 菅官房長官「緊張緩和の外交努力を継続」

イランのロウハニ大統領(イラン大統領府提供・AP)
イランのロウハニ大統領(イラン大統領府提供・AP)

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、9月下旬に米ニューヨークで開かれる国連総会に合わせ、安倍晋三首相とイランのロウハニ大統領が会談する方向で調整していると述べた。

 菅氏は「米国との同盟関係とイランとの伝統的な友好関係を活用しつつ、今後も地域の緊張緩和のために粘り強い外交努力を継続していく」と語り、緊張が高まる米国とイランとの仲裁役を果たしたいとの考えを示した。

 また、菅氏はサウジアラビアの石油施設への攻撃事案を例に挙げ「中東地域における緊張の高まりを懸念している」と重ねて述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ