PR

ニュース 政治

宇宙防衛強化を指示 「航空宇宙自衛隊は夢物語ではない」 自衛隊高級幹部会同で安倍首相訓示

自衛隊高級幹部会同を前に、栄誉礼を受ける安倍首相=17日午前、防衛省
自衛隊高級幹部会同を前に、栄誉礼を受ける安倍首相=17日午前、防衛省

 安倍晋三首相は17日午前、防衛省での自衛隊高級幹部会同で自衛隊最高指揮官として訓示した。航空自衛隊に来年度新設する「宇宙作戦隊」に言及した上で「航空宇宙自衛隊への進化ももはや夢物語ではない」と述べ、宇宙分野の防衛力強化を指示した。

 政府が昨年策定した「防衛計画の大綱」は、従来の陸・海・空に加え、宇宙・サイバー・電磁波を安全保障上重要な新領域に位置づけた。首相は訓示で「(新領域で)優位性を確保できるかどうかはわが国の防衛力に直結する」と強調した。

 各国が先端軍事技術の開発を進めている現状も説明し「今までの常識は通用しない。縦割りの発想からも完全に脱却しなければならない」として変革への対応を訴えた。

 また、アフリカ東部アデン湾での海賊対処や全国各地の大規模災害現場での自衛隊活動に触れ、「国民から厚い信任と期待を寄せられる自衛隊を私は本当に誇りに思う」とたたえた。

 自身が掲げる憲法9条への自衛隊明記には言及しなかった。

 高級幹部会同には河野太郎防衛相、統合幕僚長をはじめとする自衛隊幹部、防衛事務次官ら省幹部が出席した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ