PR

ニュース 政治

【安倍首相記者会見詳報】(下)首相、進次郎氏に「責任ある立場で能力発揮し、結果を」

 「ラグビーのワールドカップは今、大変注目を集めている。開幕戦は日本対ロシアだが、(今月初めに訪問した極東)ウラジオストクでも、ロシアの聴衆の前で日本が勝つことを私は期待していることをはっきりと申し上げたが、是非初戦を飾ってもらいたい、予選を突破してもらいたい。こう期待している。いずれにせよ、日本で初めて開かれるラグビーのワールドカップ、まさに世界最強豪のチームが集まって最高のプレーを展開してくれる。日本各地で展開される。これは日本全体に大きな力を与えてくれると期待している」

 --日露関係について。茂木外相を起用したが、どのように北方領土問題を含む平和条約締結交渉の突破口を開いていくか。外相の交代でロシアにどういうメッセージを送り、どういう効果を期待するか

 首相「領土問題は戦後70年以上、残念ながら解決されなかった。もとより、その解決は容易なものではない。困難な課題、容易ではないからといって、首相としてそれを見送ることは責任の放棄であり、この領土問題を解決していくために全力で取り組むのは首相としての責務だと思って努力を重ねてきた。その中で私とロシアのプーチン大統領は、領土問題を次の世代に先送りすることなく、自らの手で必ずや終止符を打つという強い意思を共有することができた」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ