PR

ニュース 政治

【安倍首相記者会見詳報】(上)内閣改造「困難な挑戦も必ず成し遂げる」

 本日、内閣を改造した。令和の時代が幕を開けて初めてとなる今回の改造は、新しい時代の国づくりを力強く進めていくための布陣を整えた。来週は日本で初めてのラグビー・ワールドカップが始まる。年が明ければ東京五輪・パラリンピック。日本全体が未来への躍動感で満ちあふれる今こそ、新しい国づくりに挑戦すべきときだ。安倍内閣は(平成24年12月の第2次内閣発足から)7年目を迎えたこれからも、挑戦あるのみ。常にチャレンジャーの気持ちで、あらゆる政策分野でこれまでの発想にとらわれない大胆な改革に挑戦していく。

 今回は、これまでで最も多い13人が初入閣となった。(公明党から入閣した)国土交通相の赤羽一嘉さんは国会で(衆院)国土交通委員長を務めたほか、公共交通機関などのバリアフリーを推進してきた。東京五輪・パラリンピックまで1年を切る中、障害者の皆さんが安心して生活できるインフラ整備を一層加速してもらいたい。

 五輪相は橋本聖子さんだ。選手としての経験の上に参院自民党のトップ(である参院議員会長)も務めた政治手腕を生かし、2020年最大のイベントの成功を期す。夏冬最多7回の五輪出場など女性アスリート第一人者としての経験、国会議員としても産休の制度化など出産・育児との両立に取り組んできた経験で、女性活躍の旗振り役もお願いする。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ