PR

ニュース 政治

国民民主・玉木代表「何する内閣か見えてこない」

国民民主党の玉木代表
国民民主党の玉木代表

 国民民主党の玉木雄一郎代表は11日の記者会見で、第4次安倍晋三再改造内閣について「憲法改正に備える内閣ということかもしれないが、一体、何をする内閣なのか見えてこない。何を成し遂げたいのかしっかり見定めたいし、しっかり国会での論戦を強めていきたい」と述べた。

 首相が内閣改造にあたり示した「安定と挑戦」との方針については「これまでも『危機突破内閣』とか『仕事人内閣』とか名前を付けてきたが、危機は突破されてないし、仕事人といわれた方はほとんど仕事をしていない。自分で言う名前に意味はない」と切り捨てた。

 一方、初入閣を果たした小泉進次郎新環境相については「当選同期だ。ぜひ若い世代で頑張っていただきたい」とエールを送った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ