PR

ニュース 政治

自民党新四役 就任記者会見詳報(下)岸田氏、ポスト安倍へ「考える日本の明日アピール」

 「加計学園の問題は、週刊誌報道が出た直後に、それは事実ではないということで記者会見をさせてもらった。加計学園から100万円のパーティー券の購入があったわけではなく、岡山を中心とする方々にそれぞれ政治資金規制報告書の記載をする必要がない範囲内でパーティー券を買ってもらった。まとめて、それを東京に来るときに持ってきてもらったということは、当時、説明をきちっとさせてもらった。にも関わらず、週刊誌報道で、市民オンブズマンが告訴するということだったが、その後、検察の方が起訴に値しないという結論を出したと承知している。検察審査会においても、その件については起訴に当たらずということで、こちらの説明通りに、司法も判断したということなので、きちっと説明をした通りのことだったと承知している」

 --憲法改正に向けた進展がみられない場合、衆院解散に踏み切る選択肢はあるか

 二階氏「憲法改正は、自民党は党大会などでも国民の皆さんにお約束をしているわけだから、これからも機会があるごとにそうしたことが円満に進めていけるように、努力を重ねていきたい。あくまでも国民がいかに考えているかということに対して、謙虚に耳を傾けながら党としての方針を進めていきたい」=おわり

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ