PR

ニュース 政治

菅長官、ボルトン米大統領補佐官に謝意

内閣改造を前に行われた臨時閣議をうけ、会見する菅義偉官房長官=11日午後、首相官邸(三尾郁恵撮影)
内閣改造を前に行われた臨時閣議をうけ、会見する菅義偉官房長官=11日午後、首相官邸(三尾郁恵撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は11日の記者会見で、トランプ米大統領がボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)を解任したとツイッターで発表したことに関し、「ボルトン氏は日米同盟の強化や北朝鮮問題の対応を含むインド・太平洋地域と国際社会の平和と安定に尽力した。これまでの貢献に感謝したい」と述べた。

 菅氏はボルトン氏解任に伴う日米関係への影響については「日米間では首脳や外相を含むあらゆるレベルで緊密に連携しており、引き続き強固な日米同盟の下で、さまざまな課題にともに取り組んでいく方針に変わりない」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ