PR

ニュース 政治

自民・二階氏「到底見過ごせぬ」 北の飛翔体発射受け、党会合で

 北朝鮮の飛翔(ひしょう)体発射を受け、自民党は10日午前、北朝鮮核実験・ミサイル問題対策本部の会合を党本部で開いた。本部長の二階俊博幹事長は「7月25日以降、飛翔体の発射は今回で8回目だ。到底見過ごすことはできない」と非難した。

 その上で「北朝鮮については、日米韓が一体となって行動することがわが国の安全保障にとって必要不可欠だ。この点を十分理解し、政府には今後の対応をしっかり取っていただきたい」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ