PR

ニュース 政治

在沖縄米海兵隊のグアム移転に213億円 政府が資金提供

 政府は9日、在沖縄米海兵隊のグアム移転費として、米国に1億9357万ドル(約213億円)の資金提供を決定した。日米の移転費用負担を定めた改定議定書に基づく措置。河野太郎外相とヤング駐日米臨時代理大使が同日、書簡を交換した。

 今回の資金は、グアム・フィネガヤン地区での下士官用住宅建設のほか、車両整備施設や教育センターなどの設計に充てられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ