PR

ニュース 政治

山形県が補正予算 131億8400万円増額

 山形県は9日、令和元年度一般会計を131億8400万円増額する補正予算案を発表した。補正後の一般会計は6283億7600万円。13日開会の9月定例県議会に提案する。

 今年6月の山形県沖地震の復旧事業として、鼠ケ関港(鶴岡市)の復旧工事費に1億1800万円、被災した中小企業・小規模事業者の支援事業に7500万円、社会福祉施設の災害復旧支援に800万円-など。政府が進める国土強靭化政策に伴い、防災・減災も含めた県土の基盤形成事業に123億1000万円を盛り込んだ。

 一方、観光立県山形実現のためチャーター便運航に関わる航空会社支援(着陸料の軽減)に4100万円、インバウンド拡大に向けた誘客プロモーション強化に2400万円-などとなっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ