PR

ニュース 政治

辺野古軟弱地盤有識者会議を6日開催 防衛相、沖縄知事に表明

沖縄県の玉城デニー知事(右)と会談した岩屋毅防衛相=5日午後、沖縄県庁
沖縄県の玉城デニー知事(右)と会談した岩屋毅防衛相=5日午後、沖縄県庁

 岩屋毅防衛相は5日、沖縄県の玉城デニー知事と県庁で会談し、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先である名護市辺野古沖で発見された軟弱地盤について、改良工事の技術的検討を行う有識者会議を6日に行うと明かした。その上で「専門家の知見を元に設計変更の承認申請をさせていただきたい。適切に対応をいただけるとありがたい」と述べた。

 玉城氏は辺野古移設中止を重ねて求め、移設に理解を求める岩屋氏と平行線に終わった。玉城氏はまた、普天間飛行場所属のヘリコプターによる部品の落下事故について、再発防止と迅速な連絡を求めた。

 これに先立ち、岩屋氏は名護市のホテルで、辺野古移設を容認している地元区長らと会談し「区民の生活環境保全や生活向上に対し、できる限りの配慮を行っていかなければならない」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ