PR

ニュース 政治

首相、プーチン露大統領と会談 領土問題「未来に向け議論したい」

会談前、握手するロシアのプーチン大統領(右)と安倍首相=5日、ロシア・ウラジオストク(共同)
会談前、握手するロシアのプーチン大統領(右)と安倍首相=5日、ロシア・ウラジオストク(共同)

 【ウラジオストク=力武崇樹】安倍晋三首相は5日午後(日本時間同)、訪問先のロシア極東ウラジオストクでプーチン大統領と会談した。首相は「平和条約問題や国際課題について意見交換し、未来に向けて議論したい」と述べ、北方領土問題を含む平和条約締結交渉の推進に意欲を示した。会談は通算27回目。首相は、北方領土での共同経済活動や元島民の航空機墓参について「プーチン氏との合意事項が着実に実現していることを評価する」とも述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ