PR

ニュース 政治

ロシア、極東地域で軍事演習 北方領土も対象か

 【モスクワ=小野田雄一】極東地域を管轄するロシア軍の東部軍管区は5日、サハリン(樺太)州東部で非合法軍事部隊への対処演習を開始したと発表した。イタル・タス通信が伝えた。演習地域には島嶼(とうしょ)部も含まれ、露政府が日本政府に通知した北方領土・国後(くなしり)島周辺での射撃訓練はこの演習の一部とみられる。

 タス通信によると、演習では、悪天候下を想定した空中降下訓練や、島嶼部に上陸した敵方の後方攪乱(かくらん)部隊に対する探索訓練などを実施。1000人超の人員のほか輸送ヘリなどが参加し、今週末まで実施される。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ