PR

ニュース 政治

【野党ウオッチ】立憲民主党の“対韓温度” 輸出管理厳格化を批判

 この問題に関して、世耕弘成経済産業相は9日の記者会見で、軍用品に転用可能な技術の輸出について「韓国に実施してきた優遇措置をやめて、他国と同様の輸出管理上の扱いに戻す内容だ」と説明。安全保障上の理由のため、「世界貿易機関(WTO)違反ではない」とも述べた。

 ちなみに、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「韓国の経済成長を妨げたことに等しい」「両国関係発展の歴史に逆行する」「相互依存と共生で半世紀にわたって積み重ねてきた韓日経済協力の枠組みを壊すものだ」などと訴えており、立民らの主張と重なる部分が多い。文氏と野党が同じ目線に立ち、政府と対峙(たいじ)するような構図も浮かび上がる。

 一歩間違えれば選挙戦の終盤に「70・7%」から反発を受ける可能性があっただけに、立民の中には冷や汗を拭いながら番組を見守った関係者もいた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ