PR

参院選2019特集 政治

野党推薦の元パラ選手、横沢高徳氏が当選確実 岩手選挙区

岩手選挙区で当選を決め、支援者と笑顔で握手する横沢高徳氏=21日深夜、盛岡市
岩手選挙区で当選を決め、支援者と笑顔で握手する横沢高徳氏=21日深夜、盛岡市

 参院選岩手選挙区で21日、無所属新人の横沢高徳氏の当選が確実となった。

 横沢氏は矢巾町出身の47歳。モトクロスの練習中に事故で脊髄を損傷し、車いす生活を余儀なくされる。リハビリ中に出合ったチェアスキーに魅せられ、2010年のバンクーバーパラリンピックにアルペンスキー日本代表として出場した。

 参院選には無所属で出馬したが、達増拓也知事らの応援を受け、立憲民主、国民民主、共産、社民の4党が推薦していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

参院選ニュース速報 産経公式Twitter

ランキング

ブランドコンテンツ