PR

参院選2019特集 政治

当確の公明・山口氏「推進力になる」 東京選挙区

当選確実で支援者らと握手を交わす山口那津男氏=21日、新宿区左門町(松崎翼撮影)
当選確実で支援者らと握手を交わす山口那津男氏=21日、新宿区左門町(松崎翼撮影)

 東京選挙区の公明現職、山口那津男氏(67)は午後8時5分ごろ、テレビの「当選確実」速報で沸く新宿区の選挙事務所に姿を見せた。「なかなか選挙区に入れないなかで、最後まで押し上げていただいて、うれしく思う」。支持者に笑顔で感謝の意を表し、バンザイで喜びをはじけさせた。

 党代表として全国各地を駆け回った選挙戦。街頭演説では「公明党には、生活者の声を政治の真ん中に届ける力がある」と政策実現力の高さを訴え、教育無償化や、軽減税率の導入決定などを実績としてアピール。連立政権について「日本の政治が安定して世界をリードできるよう、重要な役割を果たしてきた」と党の存在感を強調し、支持層を手堅くまとめた。

 4期目に向け、「お約束したことを実行していきたい。小さな声を聞く力を発揮して、推進力になる」と意気込みを語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

参院選ニュース速報 産経公式Twitter

ランキング

ブランドコンテンツ