PR

参院選2019特集 政治

栃木選挙区で自民・高橋氏の再選確実

当選を祝ってだるまに目を入れた高橋克法氏と、自民県連の茂木敏充会長(左)=21日夜、宇都宮市陽西町の護国会館
当選を祝ってだるまに目を入れた高橋克法氏と、自民県連の茂木敏充会長(左)=21日夜、宇都宮市陽西町の護国会館

 第25回参院選は21日投開票され、栃木選挙区(改選数1)は、自民現職の高橋克法氏(61)=公明推薦=が、野党統一候補の立憲民主党新人、加藤千穂氏(43)らを破り、再選を確実にした。県議や高根沢町長を歴任し、現職として知名度で上回る高橋氏が終始、選挙戦を優位に進めた。参院で自民が選挙区2議席を独占する情勢は変わらない。前回平成28年の選挙に続く野党共闘となったが、実らなかった。当日有権者数は163万3668人。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

参院選ニュース速報 産経公式Twitter

ランキング

ブランドコンテンツ