PR

参院選2019特集 政治

参院選神奈川選挙区で立民現職の牧山弘恵氏が3選確実

万歳をして喜ぶ立民の牧山弘恵氏(中央)ら=21日、横浜市(浅上あゆみ撮影)
万歳をして喜ぶ立民の牧山弘恵氏(中央)ら=21日、横浜市(浅上あゆみ撮影)

 21日投開票の参院選で、14人が立候補した神奈川選挙区(改選数4)は立憲民主現職の牧山弘恵氏(54)が3選を確実にした。

 牧山氏は、平成19年の参院選では民主への追い風を受け、101万票でトップ当選。だが、25年は一転して半分以下の46万票での当選となった。昨年5月に立民に参加し、阿部知子県連代表らの応援を受けて活動を続けてきた。

 選挙戦では消費増税反対や憲法改正反対、カジノ反対の姿勢を鮮明にし、安倍晋三政権を批判。「(国民の)命を守り、未来をつくる」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

参院選ニュース速報 産経公式Twitter

ランキング

ブランドコンテンツ