PR

参院選2019特集 政治

【参院選】党首に聞く 日本維新の会・松井一郎代表「憲法改正で教育無償化」

日本維新の会・松井一郎代表(寺河内美奈撮影)
日本維新の会・松井一郎代表(寺河内美奈撮影)

 せっかく上向きになってきた景気に冷や水を浴びせることになる10月の消費税増税をなんとか凍結したい。増税することなく、教育無償化を実現した大阪の経験値を国民に理解していただけると思う。

 憲法改正で最も実現したいのは教育無償化だ。9条は国際情勢の現実に照らし合わせて議論していくべきで、「日米安保条約は不公平ではないか」という同盟国大統領の発言を知らんふりすることは政治家として無責任だ。立憲民主党が憲法改正の議論の場を潰している。職務、職責を放棄し、憲法審査会に出てこない政党に気を使ってどうするのか。参院選後の安倍晋三首相の言動を見届けたい。憲法改正を大義名分にした連立政権入りはない。参院選では自民党を過半数割れに追い込みたい。

 公明党が公約に「身を切る改革」を掲げたのはびっくりした。維新の政策を「ぱくった(盗んだ)」と言ったら怒られるので、「参考にした」としておく。ぜひ、守ってほしい。

 参院選では地域政党を率いるリーダーを擁立した。持続可能な日本にするために、地域住民の近くで活動している政治集団と連携していきたい。(内藤慎二)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

参院選ニュース速報 産経公式Twitter

ランキング

ブランドコンテンツ