PR

ニュース 政治

かんぽ生命不適切契約 野上官房副長官「金融庁で必要な調査」

 野上浩太郎官房副長官は11日午前の記者会見で、かんぽ生命保険が顧客に不利益になる保険の乗り換え契約を繰り返していた問題について「金融庁で必要な調査を行っている」と述べた。かんぽ生命をめぐっては、乗り換え契約の際に顧客に保険料を二重払いさせていた事例など不適切な販売が相次いで発覚した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ