PR

参院選2019特集 政治

【参院選】鹿児島 大雨、出陣式取りやめ

 鹿児島選挙区は、3人が立候補を届け出たが、記録的な大雨に配慮したスタートとなった。

 元霧島市長の無所属新人、前田終止氏(71)は、JR鹿児島中央駅前で開く予定だった出陣式を取りやめた。

 野党統一候補の新人、合原千尋氏(39)=無所属=は出陣式の代わりに、鹿児島市内の事務所で支援者らに決意表明した。

 自民現職で6選を目指す尾辻秀久氏(78)も、事務所で関係者に立候補を報告した。

 ある陣営の関係者は「勢いよくスタートを切りたかったが、多くの人が被害に巻き込まれる恐れもある。やむを得ない」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

参院選ニュース速報 産経公式Twitter

ランキング

ブランドコンテンツ