PR

ニュース 政治

参院選第一声詳報 幸福実現党・釈量子党首「消費税は5%に、憲法9条改正を」

 防衛費の倍増、これも当たり前です。自分の国をしっかり守れる体制作りのために予算をしっかりと確保する。これも私たちは訴えてまいります。

 そして、この日本を守るためにも、安全・エネルギーの分野です。ホルムズ海峡、日本のタンカーが爆破されました。自分の国のエネルギー、これを守るのも国会議員のいの一番の仕事じゃないでしょうか。

 南シナ海も危ない中、このシーレーン(海上交通路)を守るためにも、私たち動かないといけませんが、もうひとつ、原発の再稼働、これはしっかりと進めなければならないと考えます。原発の新増設も、この経済の成長、エネルギー需要を考えたときに、真正面から向き合わないといけない問題だと思っております。

 そして最後、3点目でございます。この日本が未来に向けて、素晴らしい国になるための青写真を描きたいんです。どこの国でも、この国の繁栄の目標ございます。エネルギー革命を起こすとか、あるいは月に行くとか、火星に植民都市を持つとか、さまざまなフロンティアをどう開こうか、未来をどうやって明るくしようか。そうした希望の目標、どこの国でも掲げてます。

 しかし日本にはそれがございません。私たち幸福実現党は、この未来を開きたいんです。新しい産業を育てたいと思います。宇宙、航空、防衛産業、ロボット、エネルギー、こうした未来の基幹産業、金のなる木を育てるために、この10年で100兆円の投資をしたいと思います。

 そして未来において、私たちは外交においても、しっかりと政策を掲げていきたいと思います。台湾も二度と見捨てません。台湾を守るためには、この日本と台湾の間の基本法がございません。正常な国と国としての関係を目指していきたいと思います。日台基本法、あるいは交流をできるような、そうした法律を作ってまいります。そして香港の自由化も支えていきたいと思っております。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ