PR

ニュース 政治

参院選第一声詳報 共産党・志位和夫委員長「安倍政治サヨナラの審判を」

 そしてお金の心配なく学び、子育てができる社会をつくってまいりましょう。全ての学生を対象に学費を直ちに半分にし、段階的に無料にしてまいります。全ての若者がお金の心配なく、のびのびと学べる日本をつくっていこうじゃありませんか。

 安心して子供さんを預けられる認可保育所を30万人分増設し、待機児童を解消します。憲法26条に則して学校給食を含めて義務教育の完全無償化を実現しようじゃありませんか。

 3つのプランを実行しますと7・5兆円、家計を応援する政策になってまいります。消費税を8%から5%に下げるのと同じ家計応援効果が出て参ります。そんなことできるのかなとおっしゃる方もいるかもわかりません。できますよ。

 (大企業優遇見直しで)4兆円出てまいります。株で大もうけしている富裕層には応分の負担をしてもらおうではありませんか。それで3・1兆円出てまいります。払う義務のない米軍への思いやり予算はやめようじゃありませんか。米軍再編経費、日本国民の血税だってのは腹が立ちますねえ。これもやめようじゃありませんか。4000億円出て参ります。ちょうど7・5兆円出てまいりました。政治の姿勢を変えれば財源をつくることができるんです。

 それに比べて事故原因も分からないF35戦闘機に1兆円。なんに使うかも分からない「イージス・アショア」に6000億円。トランプ大統領の言うままの高額武器の爆買いはやめて、暮らしにお金を回そうじゃありませんか。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ