PR

参院選2019特集 政治

参院選第一声詳報 国民民主党・玉木雄一郎代表「国民の生活、暮らしを守る政治を取り戻す」

 でも、もう何十年もこういうやり方をやってきて、どうですか、皆さんのところに恩恵は届いていますか。届いていない人が多いんですよ。だからこそ、この好循環の出発点を変えたいんです。まず何よりも家計を豊かにすることによって、そしてGDP(国内総生産)の6割を占める消費を盛り上げ、消費する力がつけば企業はモノを作ったら初めて売れるようになります。売れて業績が上がれば、賃金を上げる余力も出てくるんですよ。この好循環を回すやり方を、消費を軸とした好循環を回す。この経済政策に変えていこうじゃありませんか。

 そして家計を重視する政策ができるのは、庶民の代表しかいないんですよ。税金を使う側、かつて使った側ではなくて、本当に働いて税金を払っている側の、そんな立場の政治をもう一度、作り上げようではありませんか。

 そして、みんなが安心して、そして何よりも、これからを生きる子供たちが夢と希望を持って、ふるさと静岡県を語れる。日本を誇れる。そんな世の中に変えていくための戦い。皆さんと一緒に勝ち抜きたいと思いますので、どうぞ皆さん最後の最後までよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

参院選ニュース速報 産経公式Twitter

ランキング

ブランドコンテンツ