PR

ニュース 政治

安倍首相、九州の大雨では「命を守る行動を」 関係閣僚会議で

6月下旬からの大雨に関する関係閣僚会議で発言する安倍晋三首相=3日午前、首相官邸(春名中撮影)
6月下旬からの大雨に関する関係閣僚会議で発言する安倍晋三首相=3日午前、首相官邸(春名中撮影)

 安倍晋三首相は3日、官邸で開いた大雨に関する関係閣僚会議で、九州を中心に西日本で雷を伴った猛烈な雨が予想されていることに関し、「国民の皆さまは油断することなく、市町村の避難勧告に従って早めの避難を行うなどの命を守る行動をとってほしい」と呼びかけた。

 首相は土砂災害や河川の氾濫など災害発生の恐れがあるとして、「政府一体となって万全の対策を講じてほしい」と指示した。すでに警察や消防、海上保安庁など各機関のほか、自衛隊も九州の部隊を中心に警戒態勢にあたっているとも強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ