PR

参院選2019特集 政治

公明代表、増税に理解要請「教育負担を軽減」

子ども向けにまとめた参院選公約を発表する公明党の山口代表=28日午前、国会
子ども向けにまとめた参院選公約を発表する公明党の山口代表=28日午前、国会

 公明党の山口那津男代表は29日、参院選(7月4日公示、21日投開票)に向け、東京・新宿で街頭演説し、10月の消費税率10%への引き上げに理解を求めた。「消費税を生かして教育負担を軽減する」と述べた。同時に「未来の人につけを回さないためにも消費税を生かしたい」と語った。

 国民民主党の玉木雄一郎代表はさいたま市で街頭演説し「多くの人に景気回復の実感はない。消費を軸とした好循環を家計第一の経済政策でつくりあげる」とアベノミクスからの転換を訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

参院選ニュース速報 産経公式Twitter

ランキング

ブランドコンテンツ