PR

ニュース 政治

「野党の戦略不足」と苦言 大島議長、今国会振り返り

大島理森衆院議長
大島理森衆院議長

 大島理森衆院議長は28日、BSテレ東の番組収録で、26日に閉会した通常国会を振り返り「参院選がある年なのに、野党に戦略が足りなかった」と苦言を呈した。消費税増税などをめぐり野党が共通した戦術を持って戦えば、国会は盛り上がったと指摘した。

 自民党が野党時代に置いた「影の内閣」(シャドーキャビネット)を念頭に「野党にはネクスト野党連立ぐらいの大きな政治の技を見せてほしい」とも述べ、足並みの乱れが目立つ野党の連携が必要だと助言した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ