PR

参院選2019特集 政治

9条改憲マンガで解説 自民、機運向上狙う

会見で憲法を題材に作成した漫画冊子を発表する自民党憲法改正推進本部・下村博文本部長=27日午後、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)
会見で憲法を題材に作成した漫画冊子を発表する自民党憲法改正推進本部・下村博文本部長=27日午後、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)

 自民党は27日、憲法9条に自衛隊を明記する党の改憲案を解説する漫画冊子を発表した。安倍晋三首相(党総裁)は参院選(7月21日投開票)で憲法改正を争点とする考えを示しており、漫画を候補者の演説会場などで配り、改憲への気運を高める考えだ。

 冊子のタイトルは「マンガでよく分かる憲法のおはなし 自衛隊明記ってなぁに?」。若い夫婦と夫の両親が自民党案について語り合う内容で、改憲の意義を説明している。

 党憲法改正推進本部の下村博文本部長は記者会見で「9条そのものを改正すると誤解している人も多いが(自民党案は)自衛隊を加憲で明記するという内容だ」と強調。「参院選を通じ憲法改正に関心を持ってもらいたい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

参院選ニュース速報 産経公式Twitter

ランキング

ブランドコンテンツ