PR

ニュース 政治

立民・枝野氏の内閣不信任決議案趣旨説明は55分「安倍政権の姿勢は民主主義を空洞化」

衆院本会議で、内閣不信任決議案の趣旨弁明をする立憲民主党の枝野代表=25日午後
衆院本会議で、内閣不信任決議案の趣旨弁明をする立憲民主党の枝野代表=25日午後

 立憲民主党の枝野幸男代表は25日の衆院本会議で、安倍晋三内閣不信任決議案の趣旨説明演説を行った。「安倍政権の姿勢は民主主義を空洞化させる。外交についてもやっているふりばかりで成果に結びついていない」などと糾弾し、不信任に値すると訴えた。

 演説時間は約55分で、昨年7月20日の衆院本会議で2時間43分を費やした内閣不信任決議案の趣旨説明演説に比べ約3分の1の長さにとどまった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ