PR

ニュース 政治

習近平氏、27~29日に大阪訪問 G20、米中首脳会談へ

中国の習近平国家主席
中国の習近平国家主席

 【北京=西見由章】中国外務省は23日、習近平国家主席が20カ国・地域(G20)首脳会議に出席するため、27~29日の日程で大阪を訪問すると正式に発表した。習氏の訪日は2013年の国家主席就任後、初めて。習氏は大阪でトランプ米大統領と首脳会談を行い、5月に事実上、決裂した米中貿易協議の再開に向けて意見交換する。

 米側は首脳会談で交渉が物別れに終わった場合、年3000億ドル(約32兆円)分の中国産品に25%の追加関税を課す準備を進める。一方で中国側は、米国が輸入の8割を中国に依存するレアアース(希土類)の禁輸を示唆している。

 習氏は20~21日に北朝鮮を公式訪問しており、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談で非核化進展への影響力を誇示した。北朝鮮をめぐる米中の駆け引きも注目される。

 習氏は安倍晋三首相とも首脳会談を行う予定で、習氏の国賓としての単独訪日についても調整する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ