PR

ニュース 政治

立憲民主党が内閣不信任案提出を明言

立憲民主党の福山哲郎幹事長(春名中撮影)
立憲民主党の福山哲郎幹事長(春名中撮影)

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は23日のNHK番組で、安倍晋三内閣不信任決議案を衆院に提出する考えを示した。「24日の野党幹事長・書記局長会談で内閣不信案提出を提起したい」と述べた。これに対し、自民党の萩生田光一幹事長代行は「提出されれば粛々と否決する」と強調した。

 また、菅義偉官房長官が不信任案提出について「衆院解散の大義になる」との認識を示したことに関して、萩生田氏は「そもそも内閣不信任案の提出は会期末の慣例行事ではなく、野党が時の政権に対して命懸けでノーを突きつけるものだ。出されれば大義になることは否定しない」と述べ、野党側を牽制(けんせい)した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ