PR

ニュース 政治

区議選得票無効、N国党候補の異議棄却 東京・足立区選管

 東京都足立区選挙管理委員会は17日、公選法が規定する住所要件を満たさず5月の区議選で得票を無効とされた政治団体「NHKから国民を守る党」の加陽麻里布氏(26)が申し出ていた異議を棄却する決定をした。

 区選管は加陽氏が区議選投票前の3カ月間、足立区に住み続けておらず、被選挙権がなかったとして、5月27日の開票の際に得票を全て無効とした。加陽氏の名前が書かれた無効票は5548票あり、当選ラインに達していた。

 決定によると、加陽氏は足立区に住んでいないのを認めた上で、住所要件の規定が違憲だとして異議を申し立てていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ