PR

ニュース 政治

【参院選2019】立候補予定者と選挙区情勢(8)青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島

 ◆秋田 改選1

 再選を目指す自民現職の中泉は、1期6年の実績を支持層にいかに浸透させられるかが課題。野党は無所属新人の寺田に一本化した。寺田は、衆院の立民会派に所属する元首相補佐官、寺田学の妻。県内の共産3万8千票をどこまで取り込めるかがカギだ。

 中泉 松司 40 国交委理事 自(岸)現 【公】

 寺田  静 44 元議員秘書 無   新

 ■自民・大沼氏の活動懸念 山形

 ◆山形 改選1

 自民現職の大沼に野党統一候補の無所属新人、芳賀が挑む。大沼は県農政連はじめ県内団体の推薦を幅広く取り付けたが、地元での活動が鈍いと党県連は懸念している。芳賀は元民放アナウンサーの知名度を生かし、無党派層への浸透を図る。

 大沼 瑞穂 40 元厚労政務官 自(岸)現 【公】

 芳賀 道也 61 元民放アナ  無   新 【立】【国】【共】【社】

 ◆福島 改選1

 自民の現職森と野党統一候補の無所属新人、水野による一騎打ちが確実視されている。自民は3年前に現職閣僚が野党統一候補の現職に敗れており、組織の引き締めに懸命だ。水野は非自民勢力の協力で知名度アップに力を注いでいる。(敬称略)

 森  雅子 54 元少子化相 自(細)現 【公】

 水野さち子 57 県議    無   新 【立】【国】【社】

 ■名鑑の見方

 ◇立候補予定者 13日現在。党本部・支部の公認や内定などを基準に、参院の勢力順に並べた。順に氏名(敬称略)、年齢、代表的な肩書、党派略称、派閥略称(自民現職のみ)、現元新別、推薦・支持政党。氏名は本名の漢字書き。芸名などが広く通用している場合は通称名を使用。◇党派の略称 自=自民党、公=公明党、立=立憲民主党、国=国民民主党、共=共産党、社=社民党、無=無所属。◇自民党派閥の略称 (細)=細田派、(麻)=麻生派、(岸)=岸田派、(二)=二階派

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ