PR

ニュース 政治

青島氏、埼玉知事選前向き 「大変光栄」

自民党埼玉県連の新藤義孝会長(右)に埼玉県知事選へ出馬要請される青島健太(中央)=13日午後、東京・永田町(蔵賢斗撮影)
自民党埼玉県連の新藤義孝会長(右)に埼玉県知事選へ出馬要請される青島健太(中央)=13日午後、東京・永田町(蔵賢斗撮影)

 自民党埼玉県連会長の新藤義孝衆院議員は13日、都内で元プロ野球選手のスポーツライター青島健太氏(61)と面会し、8月25日投開票の埼玉県知事選への立候補を要請した。青島氏は「大変光栄だ。今年はラグビーワールドカップ、来年は東京五輪があり、埼玉が躍進するチャンス。私にもできることがあると思う」と、前向きな姿勢を示した。 その上で、家族らと相談し来週以降に決断するとした。 青島氏は新潟市出身。埼玉県立春日部高から慶応大に進み、プロ野球ヤクルトでプレーした。引退後はスポーツライターやキャスターとして活動している。

 知事選をめぐっては、現在4期目で全国知事会長も務める上田清司氏(71)が14日午後に記者会見し、進退を明らかにする見通し。国民民主党の大野元裕参院議員(55)と、希望の党を離党した行田邦子参院議員(53)が立候補を表明している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ