PR

ニュース 政治

香港大規模デモ「邦人保護の観点含め注視」 菅官房長官

会見に臨む菅義偉官房長官=10日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=10日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は10日の記者会見で、香港で中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正に反対する大規模デモが行われたことに関し「デモを含む昨今の香港での条例改正をめぐる動きについては日本政府として邦人保護の観点も含め関心を持って注視している」と述べた。

 デモは香港に高度の自治を約束した「一国二制度」崩壊への懸念から、1997年の中国への返還以降で最大規模となった。菅氏は「香港が一国二制度のもとで、従来の自由で開かれた体制を維持し、民主的に力強く発展していくことを期待する」と語った。

 菅氏は「香港はわが国にとり緊密な経済関係、人的交流を有する極めて重要なパートナーで、自由で開かれた香港社会は日本を含むこの地域の繁栄と発展に極めて重要な役割を果たしている」とも話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ