PR

ニュース 政治

首相、喜劇鑑賞で気分転換 イラン訪問前に

 安倍晋三首相は9日、東京・銀座の新橋演舞場で、タレントで俳優の三宅裕司さんが座長を務める「熱海五郎一座」の喜劇を昭恵夫人と共に鑑賞した。10日の参院決算委員会や12日からのイラン訪問を前に、気分転換を図ったとみられる。

 演目は「翔べないスペースマンと危険なシナリオ~ギャグマゲドン mission~」。隕石衝突の危機から日本を救うために集まった宇宙飛行士らの人間模様を、笑いを交えて描いた。首相は幕あいに出演者の高島礼子さんと面会した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ