PR

ニュース 政治

エコ生活でお得に 奈良市が環境ポイント制度開始

 奈良市は、電気・ガスの使用量削減や宅配ボックス設置などで省エネに貢献した世帯を対象に、特産品などと交換できるポイントを配布する取り組みを開始した。こうした制度は関西では珍しく、仲川げん市長は「少しのことでエコな生活ができる。これを機会にみなさんにぜひ体験してほしい」としている。

 市は平成27年から、高齢者向けの健康イベントや、ボランティア講座に参加した市民に対してポイントを付与する「奈良市ポイント」制度を実施している。ポイントは市の特産品に換えたり、加盟飲食店などで1ポイント1円として利用したりできるほか、奈良交通バスのチャージ券にも交換できる。

 今回の取り組みもその一環で、ポイント制度の中に新たに「環境ポイント」を創設。電気・ガスの場合、6カ月間で前年と比較して削減できた使用量に応じてポイントを配布する。再配達を減らせる宅配ボックス設置は、購入費の半額に相当するポイント(上限5千ポイント)を受け取れる。このほか、グリーンカーテンや雨水タンクの設置も対象となる。

 申請は市ホームページからダウンロードできる申請書に必要書類を添付し、市環境政策課の窓口に持参か郵送。メールでも受け付ける。問い合わせは同課(0742・34・4591)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ