PR

ニュース 政治

日米同盟「一層連携を」 安倍首相、米国防長官代行と一致

会談を前に米・シャナハン国防長官代行(左)と握手を交わす安倍晋三首相=4日午前、首相官邸(春名中撮影)
会談を前に米・シャナハン国防長官代行(左)と握手を交わす安倍晋三首相=4日午前、首相官邸(春名中撮影)

 安倍晋三首相は4日、官邸でシャナハン米国防長官代行の表敬を受け、地域情勢などをめぐって意見交換した。

 首相は5月に令和初の国賓として来日したトランプ米大統領と海上自衛隊の護衛艦「かが」を視察したことに触れ「日米同盟の絆がいかに強固なものであるか、内外に示すことができたのではないか」と述べた。その上で「新たな令和の時代でも、日米同盟による抑止力、対処力の強化、自由で開かれたインド太平洋の実現のために一層連携を深めていきたい」と語った。

 シャナハン氏は「日米の関係はかつてないほど強固なものだ」と応じた。北朝鮮による日本人拉致問題については「解決に引き続き協力させていただく」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ