PR

ニュース 政治

【単刀直言】公明党・山口那津男代表 衆参同日選に3つの心配 定年制実行で活力維持

 政権基盤が不安定であれば外交交渉を進めることがやりにくくなります。人口減少時代を乗り越え、デフレの経済状況を脱却していくことは1、2年でできる課題ではありません。政権基盤が不安定だと中長期的な視野での対応がとりにくくなります。われわれは嫌というほど思い知らされました。選挙協力もそこから生まれてくるわけです。(大橋拓史)

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ