PR

ニュース 政治

国民・山井氏が離党検討

 国民民主党の山井和則国対委員長代行(衆院比例近畿)が離党を検討していることが29日、分かった。複数の党関係者が明らかにした。山井氏は、同日開かれた野党5党派の国対幹部が出席する会合を欠席。原口一博国対委員長は「山井氏は戦線を離脱する」と他の野党幹部に説明した。

 山井氏は、夏の参院選に合わせた衆参同日選の観測が強まっていることを踏まえ、政党支持率が低迷する国民民主党では選挙が不利になると判断した可能性がある。6月上旬にも最終判断する見通しで、党幹部らが慰留を続けている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ