PR

ニュース 政治

駐日韓国大使に適切な対応要求 首相、徴用工問題で

 安倍晋三首相は21日、韓国の南官杓(ナム・グァンピョ)駐日大使と官邸で面会し、いわゆる元徴用工問題をはじめとする日韓間の懸案について、韓国側の適切な対応を要求した。徴用工問題をめぐり、日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置に応じるよう求めた形だ。

 両氏は会談で、北朝鮮問題に関して日韓が引き続き連携することも確認した。

 南氏は着任あいさつのため官邸を訪問。首相は着任を歓迎する旨を述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ