PR

ニュース 政治

国民大野氏、離党の意向 埼玉知事選くら替え観測も

パーティーで上田清司埼玉県知事(右)と握手を交わす大野元裕議員=20日、さいたま市大宮区(竹之内秀介撮影)
パーティーで上田清司埼玉県知事(右)と握手を交わす大野元裕議員=20日、さいたま市大宮区(竹之内秀介撮影)

 国民民主党の大野元裕参院議員(55)=埼玉選挙区=は20日、近く離党して無所属になる意向を示した。さいたま市内で開いた政治資金パーティーで支援者らに「一党一派に属さない選択を考えたい」と述べた。地元では、8月25日投開票の埼玉県知事選にくら替えするとの観測も出ている。

 大野氏はパーティー終了後、記者団の取材に、知事選出馬について「否定するつもりはないが(選択肢は)いろいろある」と述べるにとどめた。

 大野氏は平成22年の参院選に旧民主党から出馬して初当選し、現在2期目。18年に国民民主党に参加し、自由党との合併には反対していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ