PR

ニュース 政治

共産・小池氏「数字のマジック」と批判 GDP速報値

会見で記者団の質問に答える共産党・小池晃書記局長=20日午後、国会内(春名中撮影)
会見で記者団の質問に答える共産党・小池晃書記局長=20日午後、国会内(春名中撮影)

 共産党の小池晃書記局長は20日の記者会見で、1~3月期国内総生産(GDP)速報値が2四半期連続のプラス成長となったことについて「数字のマジック、トリックではないか。国民の中に景気が回復したという実感は全くない」と批判した。

 小池氏は、個人消費と設備投資が前期比マイナスだったことを踏まえ、「日本の景気は冷え込んだまま悪化を続けているのが実態ではないか。消費税を増税するのは愚の骨頂、言語道断だ」と述べ、10月に予定されている消費税率引き上げの中止を求めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ