PR

ニュース 政治

習主席来日で関係進展期待 自民・二階氏、中国外交トップと会談

衆院本会議に臨む自民党・二階俊博幹事長=16日午後、国会(春名中撮影)
衆院本会議に臨む自民党・二階俊博幹事長=16日午後、国会(春名中撮影)

 自民党の二階俊博幹事長は18日、中国の外交担当トップの楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)(よう・けつち)共産党政治局員と東京都内のホテルで会談した。二階氏は6月に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に合わせた習近平国家主席の来日を「大歓迎したい」と伝えた。

 楊氏は「G20首脳会議の成功を支持する。両国関係がさらに発展することを希望する」と応じた。

 会談で二階氏は「対話を間断なく続け、問題があっても即座に解決できる状況をつくりたい」と述べ、両国関係の安定的な発展に尽力する考えを表明した。両氏は、今後、修学旅行を含めた青少年による交流を積極的に進めていく方針で一致した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ