PR

ニュース 政治

【小池知事会見定例会見録】丸山議員“戦争”発言「論外」「超ド級発言」

 --環境保護団体が発表したのですけれども、先日、ニューヨークのデブラシオ市長が小池知事宛てに、日本での象牙取引禁止に対する支持を要請する書簡を出されたということなのですが、その事実確認とですね、書簡にどのようにお返事されるのかということと、あと、知事、環境大臣も務めていらっしゃったのでご存じかと思うのですが、象牙は国際取引は今できないんですが、日本では過去に輸入した象牙を取引することは可能となっています。ただ、今、国際的にそれに対しても非難、風当たりが強い状況なのですが、知事自身、どのように考えているかお願いします

 「まず、デブラシオニューヨーク市長からの書簡につきましては届いております。そして、その中で、東京とそれからニューヨークの姉妹都市の関係において、サステイナビリティーは共有していきたいと、そのためにもこの象牙の問題に東京もしっかり取り組んでほしいと、要約すればそういう内容でございました。

 今、ご質問の中にありましたように、国際的な取引は、もう既にワシントン条約もあり、既に禁止されているところでございますが、国内に存在している象牙の流通も控えろという内容かと思います。主に象牙というと、はんこに使われる例が多いかと思いますけれども、これらについて、東京でははんこレスといったように申し上げていて、婚姻届などには利島のツゲのはんこを使ってほしいと思いますけれども、これについて改めて、国内での、また都内での流通がどうなっていて、どういう業態で行われているのかなど、まずはしっかりと調査をしていきたいと、このように考えております。はい」

 --国内での取引自体には、どのようなお考えをお持ちでしょうか

 「そのことについて、まずどのような形で、どういう取引が実際、行われているのか、これについて調べていきたいと考えております」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ